• 料金
  • アクセス

坐骨神経痛について

このようなお悩みはありませんか?

  • おしりから足の後ろ側にかけてしびれ・痛みがある
  • しびれや痛みがひどく、歩くことも困難
  • 足やおしりが痛く、寝ていることもつらい
  • 体を前に屈めると足やおしりが痛い
  • 立ったり座ったりすることが困難

お尻から足の後ろ側にかけて痛みを感じたり、しびれや麻痺などの症状が出ることを坐骨神経痛といいます。

ひどくなると、麻痺や激しい痛みのせいで、歩行が困難になることもあります。

 

歩くことも困難になる坐骨神経痛

坐骨神経痛のつらいしびれや痛みは何らかの原因によって坐骨神経が圧迫されたり刺激を受けたことによって引き起こされます。

坐骨神経とは腰から骨盤、お尻を通って足の指先にまで伸びている末梢神経です。ペン軸ほどの太さがある体の中で最も太い神経です。

また非常に長い神経でもあり、長さが1m以上もあります。坐骨神経は太ももと足の筋肉の動きを担う神経です。脳からの運動命令を伝え、歩く、身体のバランスを取る、といった働きをしているので坐骨神経が歪むと体に様々な異常を引き起こしてしまいます。

例えばお尻や太もも、ふくらはぎといった坐骨神経周辺の体に痛みが生じるようになります。

 

坐骨神経痛でお悩みなら甲斐整骨院 山鹿院へ

坐骨神経痛が起こる原因は「坐骨神経」自体が歪んでいたり圧迫を受けるからだとされていますが、本当の理由は背骨や骨盤の歪みなのです。

骨盤というのは人間の体を支える大地のようなものです。大地が歪んでしまってはその上にある人間の体も歪み、悪い影響を受けます。

坐骨神経は骨盤を通っています。ですから骨盤が歪んでいると坐骨神経も歪んでしまい、足が痺れる、腰が痛むなどの症状が引き起こされるのです。

甲斐整骨院山鹿院では坐骨神経痛の原因である骨盤の歪みを矯正することで坐骨神経痛を治していきます。

つらい坐骨神経痛でお悩みなら是非当院にご相談ください。

初回限定キャンペーン

初回限定価格

甲斐整骨院はヴォルターズのオフィシャルパートナーです!

ヴォルターズ

山鹿市 甲斐整骨院 山鹿院へのお問い合わせ

電話予約はこちら

電話予約はこちら

お問い合わせ

院名 甲斐整骨院 山鹿院
住所 〒861-0517
熊本県山鹿市大橋通201
診療時間
平日・土曜
午前 / 9:00~12:00
午後 / 15:00~20:00
休診日 日曜・祝日

Google Map

GoogleMap